ASMA 形状記憶合金協会 ホーム    お問い合わせ
形状記憶合金協会の紹介
会長挨拶
展示会・イベント
出版案内
関連規格
ニュースレター
形状記憶合金の歴史
会員企業一覧
入会のご案内


展示会・イベント

第2回「形状記憶・超弾性合金 基礎講座」のご案内

2017年7月
一般社団法人 形状記憶合金協会

協会では例年、形状記憶合金に関する講習会を開催していますが、参加者からもっと形状記憶合金に関する基礎的な講習をして欲しいとの声がありました。また、新運営方針に若手技術者の育成を揚げていることがあり、 基礎講座を企画することにしました。形状記憶合金の基本的性質の講義に加え、形状記憶合金線を金型に拘束して熱処理を行なう形状記憶処理の実習や変態温度を計測するDSC測定、さらに電子顕微鏡を使った組織観察など体験を重視したカリキュラムとしています。
若手技術者の方の参加をお待ちしております。


主催 一般社団法人 形状記憶合金協会
共催 国立研究開発法人 物質・材料研究機構
開催日 2017年8月25日(金)
会場 物質・材料研究機構(NIMS)千現地区
先進構造材料研究棟

http://www.nims.go.jp/nims/office/tsukuba_sengen.html
(茨城県つくば市千現1-2-1 TEL 029-859-2000)
つくばエクスプレス「つくば」駅 徒歩15分
地図
募集定員 20名(先着順)
※ただし、1社2名までとさせていただきます。
参加費

参加費 (テキスト、実験材料・治具、昼食、保険 付き):
   一般    15,000円
   当協会会員 12,000円

申込要領 参加申込み 受付を終了しました。
参加申込み締切 定員になり次第終了
お問い合わせ先 一般社団法人 形状記憶合金協会
事務局担当:石井
jimukyoku@asma-jp.com

プログラム

時間 演題
10:00〜11:00 基礎講義(座学)
11:00〜12:00 実習

- 昼食 -

13:00〜14:00 使用上の注意など(座学)
14:00〜15:00 体験:DSC測定、SEM観察

- 休憩 -

15:20〜16:00 質疑応答、修了式、アンケート
16:00〜16:30 名刺交換会
*希望者による交流会も予定


戻るページの先頭へ