ASMA 形状記憶合金協会 ホーム    お問い合わせ
形状記憶合金協会の紹介
会長挨拶
展示会・イベント
出版案内
関連規格
ニュースレター
形状記憶合金の歴史
会員企業一覧
入会のご案内


展示会・イベント

形状記憶合金の用途開発に関する講演会のご案内
- 形状記憶・超弾性合金の新しい用途開発に向けて -

 温めると元の形状に戻る形状記憶合金、ゴムのように伸びる超弾性合金。ともに現在では機能性材料として多分野に応用される合金となりました。
 07年12月にSMST(形状記憶及び超弾性技術に関する国際会議)が、日本で初めて開催されることになり、当協会も主催者の一員となりました。
 本合金の用途開発、応用分野の拡大につきましては日本が最も進んでおり、世界的に注目されているなかでの開催となりますが、それに先立ちまして、当協会では、世界に先駆けて応用開発に取り組まれ、大きな成果を挙げてこられました代表的な企業の方々にお集まりいただき、開発の経緯、成果、ご苦心談、今後の展望などをお話いただき、皆様により多くの分野での更なる応用開発の発展のご参考としていただくべく、下記の要領で右プログラムの講演会を開催いたしたいと存じます。
 広い分野の多くの方々にご参加いただきますようご案内申し上げます。
→講演会プログラム

主催 形状記憶合金協会
開催日 2007年2月2日(金)
会場 東京都品川区立総合区民会館「きゅりあん」
(東京都品川区東大井 5-18-1 / TEL 03-5479-4100)
(JR京浜東北線「大井町」駅前:下記地図をご参照ください)
総合区民会館「きゅりあん」への地図
募集定員 90名
参加費 一律 9,000円 (予稿集代を含む)
申込要領 参加申込書各欄にご記入のうえ、ファックス、郵送またはE-mailにてお申し込み下さい。
参加申込書(excel 17KB)
*参加費の受領をもって申込受付といたしますので、お申し込みと同時にお振込みいただきますようお願いいたします。
振込先 : みずほ銀行 横浜東口支店
           普通預金 No.1580893 形状記憶合金協会
申込締切 2007年1月25日(木)
申込及び照会先 形状記憶合金協会事務局 加藤 勉 
TEL:045-710-1558 FAX:045-710-1582
〒240-0025 神奈川県横浜市保土ケ谷区狩場町 179
(株)パイオラックス 横浜テクニカルセンター内
→講演会プログラム


戻るページの先頭へ